公式予選上位コメント

予選Bグループ 予選1位(第9戦 予選1位/第10戦 予選3位)
小出 峻【#5 HFDP RACING TEAM】

「今回はいつもよりも少しだけ苦戦していて、ライバルに対し速さが足りないという状況が練習走行では続いていましたが、今日(予選)は昨日(練習走行)までとは路面が少し変化していたせいかマシンの動きは良くなっていました。その結果、ファーストベスト(第9戦予選タイム)は狙い通りのタイムだったものの、セカンドベスト(第10戦予選タイム)はタイヤのおいしいところをうまく使えずにトップに届きませんでした。レースについては、菅生では去年も勝っているし自信を持っています。三井(優介)選手とのチャンピオン争いを意識していないと言えば嘘になりますが、それよりも毎レースで自分の最大限をしっかり発揮することをモットーに戦っているので、自分が勝つためにどう走るかに集中したいと思います」

予選Aグループ 予選1位(第9戦 予選2位/第10戦 予選4位)
三井 優介【#7 HFDP RACING TEAM】

「(同じチームの)小出(峻)選手も含めチームとして昨日(練習走行)は調子が良くなく、プラス自分もドライビングが定まっていない感じがあったのですが、その後ミーティングを重ねマシンと走りを徹底的に分析した結果、両方ともに今日は改善が進みました。ただ小出選手とはまだ差があるので、決勝までにその原因を分析して詰めていきたいと思います。菅生は抜きにくいコースなので順位を上げていくのは大変だと思いますが、そこをうまくやって3連勝、4連勝できるよう頑張ります」

予選Bグループ 予選2位(第9戦 予選3位/第10戦 予選1位)
中村 仁【#37 TGR-DC RS フィールド F4】

「今季からFIA-F4に参戦して開幕から徐々に順位を上げてきていて、今回の予選ではスピンもあったもののちゃんと結果を出すことができて良かったと思います。自分自身でも成長している実感はあります。初めてポールポジション(第10戦)からスタートすることに正直不安はありますが、今までもスタートは成功したケースの方が多いし、自信を持ってレースにも挑みます。自信を持っていればミスも少ないと思うし、多少ミスがあったとしても順位を守ることができると思うので、しっかりと自分の走りに集中して表彰台を目指します」

予選Aグループ 予選2位(予選4位/第10戦 予選2位)
小林 利徠斗【#36 TGR-DC RS トムススピリット F4】

「コースにかかわらず戦いを追う毎に実力がついていることを自分自身実感しているので、結果もついてきているのだと思います。練習走行で見つけた課題に対し、予選ではミスなくこなすことができました。欲を言えばポールポジションを獲りたかったですが、できるだけのことをやった上でのA組2位だったので良かったと思います。マシンの限界もドライビングの限界も理解できていますが、決勝ではもっと上を目指して頑張ります。レースでの戦い方についても少しずつ上手くなっていると感じているので、今回も次のオートポリス戦に向けて多くの収穫があるレースにしたいと思います」